募集中のプロジェクト
募集中のプロジェクト

募集中のプロジェクト

活動事例
活動事例

活動事例

注目事例

街を作るのは人と人、伊東の賑わいを再び。

街を作るのは人と人、伊東の賑わいを再び。

「シャッターを開けたい。」
そんな梶山さんの想いから始まった、R-ship。伊東には、駅前を中心に9つの商店街があります。その3分の1が閉まっていた2018年。「シャッターが全部開けば、大きな商業施設じゃん!」自らを商売人と語る宮城県出身の梶山さんは、縁もゆかりもなかった伊東にポテンシャルを感じ、2019年に特定非営利活動法人R-shipとして伊東で活動を開始しました。

特定非営利活動法人R-Ship
まちづくり
東部
元土木屋が取り組む子どもたちの里山づくり<br>裾野市公文名を里山として後世へ

元土木屋が取り組む子どもたちの里山づくり
裾野市公文名を里山として後世へ

箱根外輪山の「三国山」(標高1,101メートル)。その西麓をフィールドに活動しているのがNPO法人「里山会公文名ファイブ」です。裾野市公文名(くもみょう)は、緑に囲まれた山間部。一見、豊かな自然が昔からそのままに残っている場所のように感じますが、人が手を入れていかなければ、森は放置林として荒廃し、畑は雑草で覆われていきます。「地域の宝、里山をこどもたちへ」をスローガンに、農地保全、森林保全、環境学習の活動を行っているのが、里山会公文名ファイブです。今回は、理事長の須藤九十九(すとうつくも)さんに、これまで10数年間の取り組みや、今後の活動についてお話を伺いました。

NPO法人里山会公文名ファイブ
環境
東部

募集終了したプロジェクト