団体情報
団体情報

団体情報

ふじパス+会員登録はこちら
一覧に戻る

NPO法人母力向上委員会

子育て・教育 / その他
NPO法人母力向上委員会の画像1
NPO法人母力向上委員会の画像2

私たちは子育て当事者の母親であることを強みとして「すべての人が生まれてきてよかったと思える社会」をビジョンに掲げ事業展開しています。

【ミッション:妊娠・出産・子育て×受容・選択・創造】
幸せな母が増えれば、幸せな子どもが増えるという考えの基、妊娠期から子育て期という大きな変革期にある女性を受けとめ(受容)新たな選択肢を伝えることで自己選択・自己決定を応援し(選択)、当事者目線を大切に、時代の変化に合わせて新たなものをうみだし(創造)、子育てする母(父)親の居場所の運営、情報発信、子育て環境デザインを行っています。

活動分野 子育て・教育 / 健康・福祉 / まちづくり / その他
代表者名 塩川 祐子
所在地 富士宮市野中1136ー5
電話番号 0544-78-0741
メールアドレス mail@haharyoku.com
ホームページ https://www.haharyoku.com/
SNSページ NPO法人母力向上委員会のtwitter NPO法人母力向上委員会のFacebook NPO法人母力向上委員会のLINE
主な活動実績 ◆居場所・講座事業
産前産後サポート事業/妊娠・出産・子育てシェアサポート事業(富士宮市委託事業)
子育てを通して改めて自分と向き合い、自己像を再確認するため0歳児の母向けの講座mamacollege
◆男女共同参画事業
ふじのみやハハラッチ事業/女性創業者支援事業start up cafe(富士宮市委託事業)
◆環境デザイン事業
ふじのみやベビーステーション事業(富士宮市委託事業)
地域の子育てサポート資源と母たちをつなげ、選択肢を提供する地域の情報提供オンラインコミュニティFcomo事業
◆子育て・まちづくりに関する講演
◆企業研修
◆子育て世帯向けのイベント等企画協力・広報協力
主な活動実績

NPO法人 母力向上委員会は子育て中のメンバーが運営しています。
誰にとっても大きなライフイベントとなる「妊娠・出産・子育て」は、ひとりだけでは難しい。
家族、友人、病院、地域、国など、さまざまな助けが必要です。
その中でも、私たちは小さな命を育てる方の心身の健康が大切だと考えています。
未知なる子育ての世界に飛び込み、それまでの人生と同じように“自分を生きる”ことは​想像以上に時間がかかったり、難しかったりするものです。
子どもも大切、自分も大切。
私たちは、小さな命を育てる方々が自分で選択した人生を自分らしく楽しめるように、妊娠・出産・子育てを受け止め、選択肢を提供し、子育てしやすい地域を作っていきたいと考えています。
子どもたちがそんな親の姿を見て育ち、生きる歓びを受け継いでいくことで、すべての人たちが生まれてきてよかったと思える社会が実現すると信じています。