お知らせ
お知らせ

お知らせ

ふじパス+会員登録はこちら
一覧に戻る

テーマ型地域活動のアンケート結果

2020/12/15

15歳以上の県民モニターを対象に実施したインターネット調査で、子育てや環境、まちづくり等のテーマ型地域活動に参加している人は約2割でした。また、参加していない人の5割はテーマ型地域活動に関心を示しました。

 

 

県では、アンケート結果を関係人口の創出・拡大に向けた取組に活用していきます。

また、地域活動に取り組む皆様の参考になれば幸いです。

 

 

<調査結果概要>

1 調査方法  県政インターネットモニターを対象にしたアンケート調査※

2 調査期間  2020年9月23日~10月6日

3 標  本  数  609人(回答数553人・回答率90.8%)

4 結果概要

・自治会や町内会、消防団、PTA等の地縁団体の地域活動とは別に、子育てやスポーツ、環境、まちづくり等の「テーマ型地域活動」に参加している人の割合は19.2%(n=106)だった。(問2)

・「テーマ型地域活動」に参加していない人で「テーマ型地域活動」に興味・関心がある人の割合は49.9%(n=223)だった。(問2-9)
・「テーマ型地域活動」への参加の支障となっていることは「地域活動の情報の入手方法が分からない(44.8%)」が最も多く、次いで「地域活動の参加の方法が分からない(41.3%)」が多かった。(問2-9-3)

 

<資料1>アンケート調査結果

<資料2>調査結果参考資料

 

※県政インターネットモニターアンケートについて http://www.pref.shizuoka.jp/kikaku/ki-120/e-monitor.html